2008年11月28日

綾瀬はるかの前を観客が素通り!?

 27日、日劇PLEX2で映画『ハッピーフライト』の大ヒット御礼舞台あいさつが開催され、主演の綾瀬はるか、矢口史靖監督らが出席した。

 この日は舞台あいさつ前に、CA役として映画に出演したキャストたちがANAの歴代制服に身を包み、劇場入口で来場者をお出迎えするというイベントが開催され、主演の綾瀬も芦田淳デザインによる7代目(1982〜1990年)の制服姿でスタンバイしていた。しかし、綾瀬のCA制服があまりにハマっていたため、来場者のほとんどはそこに立っているのが主演女優本人だと気づくことなく、綾瀬の前を次々と素通り! 心配されていたパニックが起こらなかったのは幸いだったが、あまりのスルーっぷりに、思わず苦笑してしまう綾瀬だった。(シネマトゥデイ)

せっかく入り口で本人がお出迎えしたのに、誰も気づかないんじゃ何かがっかりですね。よっぽどはまってたんでしょうね。
きっと、みんなキャンペーンのためのアルバイトの女の子と思い込んでたんでしょうね。あとから知って、後悔した人も多かったんでしょう。

ビラ配り バイト
パン屋 バイト
posted by いろいろ at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。